紅月シン

紅月シン

主にファンタジー小説を書いています。転生系が多く、基本的に主人公最強系です。

著者プロフィール

2015年よりWEB投稿を始め、2017年に『元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる』(GCノベルズ)にてデビュー。2019年8月よりウェブ上で連載開始した『世界最強の元Sランク勇者は、Fランクの冒険者となって今日も無自覚にチートを振りまく』が第12回アルファポリスファンタジー小説大賞で奨励賞を受賞。改題し書籍化に至る。著書は他に『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』(TOブックス)などがある。
4
アルファライト文庫
新人なのにチートすぎ!?

最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活? 1

元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー、待望の文庫化!

魔境と恐れられる最果ての街に、Fランクの新人冒険者、ロイがやって来た。過酷な辺境での生活は彼のような新人には荷が重い。ところがこの少年、実は魔王を倒した勇者だったのだ。しかも、ロイにはその自覚がないため、周囲は大混乱。彼が無意識に振りまくチートな力で、やがて街は大きな渦に呑まれていく――。元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー、待望の文庫化!

■文庫本 ■定価671円(10%税込) ■2021年06月30日発行
アルファポリス
聖女の護衛に大奮闘!

最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活?3

元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー完結!

魔境と恐れられる最果ての街ルーメンに、一人の新人冒険者がいた。彼の名は、ロイ。規格外の力を持つ元勇者の少年である。ある日、ロイ達が所属するギルドを『聖神教』という宗教団体が訪ねてくる。彼らの目的は、 ルーメンにある優れた結界の技術を学ぶことであった。一方、ロイはその中の一人――『聖女』アリエルに案内役を頼まれ、行動をともにするようになる。そんな中、彼らの行く先々で、魔物が頻繁に出現する事態が発生。実は、アリエルを狙う何者かの計画が 密かに進行していたのだった……! 己の力を少しずつ自覚し始めた元勇者が、『聖女』の護衛に奔走する! お騒がせなFランク冒険者の辺境生活、これにて完結!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年12月31日発行
アルファポリス
辺境の街が崩壊寸前!?

最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活?2

元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー第2弾!

魔境と恐れられる最果ての街ルーメンに、一人の新人冒険者がいた。彼の名は、ロイ。規格外の力を持つ元勇者の少年である。ある日ロイは、街を破壊しようと画策する女魔導士の陰謀に巻き込まれてしまう。女魔導士とその仲間を軽く捻り、無事に街を守ったと思ったのも束の間、ルーメンの街に新たな危機が訪れる。街の防壁を取り囲む大量の魔物達。さらに、街を守る結界の要となる人物まで誘拐されてしまう。女魔導士の計画には続きがあったのだ。ベテラン冒険者達もお手上げな八方塞がりの状況で、無自覚勇者がついに覚醒する!?

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年06月30日発行
アルファポリス
新人なのにチートすぎ!?

最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活?

元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー、開幕!

魔境と恐れられる最果ての街、ルーメン。そこに、一人の少年がふらりとやって来た。彼の名は、ロイ。Fランクの新人冒険者である。魔物蔓延る過酷な辺境での生活は彼のような新人にはあまりに荷が重い。……ところがこの少年、実は魔王を倒した勇者だったのだ。しかも、ロイにはその自覚がまるでないものだから、周囲は大混乱。彼が無意識に振りまくチートな力で、やがて街は大きな渦に呑まれていく。そんなこととは露知らず、ロイは念願の“田舎暮らし”をエンジョイする気満々で……規格外新人冒険者のちょっと賑やか(?)な辺境生活が始まる!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年01月31日発行
4