紅月シン

紅月シン

主にファンタジー小説を書いています。転生系が多く、基本的に主人公最強系です。

著者プロフィール

2015年よりWEB投稿を始め、2017年に『元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる』(GCノベルズ)にてデビュー。2019年8月よりウェブ上で連載開始した『世界最強の元Sランク勇者は、Fランクの冒険者となって今日も無自覚にチートを振りまく』が第12回アルファポリスファンタジー小説大賞で奨励賞を受賞。改題し書籍化に至る。著書は他に『出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした』(TOブックス)などがある。
1
アルファポリス
新人なのにチートすぎ!?

最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活?

元Sランク勇者の天然やりすぎファンタジー、開幕!

魔境と恐れられる最果ての街、ルーメン。そこに、一人の少年がふらりとやって来た。彼の名は、ロイ。Fランクの新人冒険者である。魔物蔓延る過酷な辺境での生活は彼のような新人にはあまりに荷が重い。……ところがこの少年、実は魔王を倒した勇者だったのだ。しかも、ロイにはその自覚がまるでないものだから、周囲は大混乱。彼が無意識に振りまくチートな力で、やがて街は大きな渦に呑まれていく。そんなこととは露知らず、ロイは念願の“田舎暮らし”をエンジョイする気満々で……規格外新人冒険者のちょっと賑やか(?)な辺境生活が始まる!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年01月31日発行
1