やおたかき

やおたかき

9
SF 完結 長編
この夏、太陽系最大の冒険がはじまる――! というわけで、ツーリング小説です(笑)。一人の少年が自転車で、湘南海岸から青森港まで、北に向かってまっすぐ走ります。直線距離にして約625kmの旅物語。ジャンルはSF。舞台は異世界の日本です。生還モノで完全にフィクション。作者の願望も込めて(笑)、都合よく話を作ってます。地域ネタ(グンマなど)やマンガ・アニメ(ヤマト)ネタも混ぜ込んでいます。以上、ご了解ください。ダメなら読まないでくれ。参考文献などは最後にまとめて記載。あと、微Hにつき要注意。娯楽小説ですので、よろしく。完結済み。   ※※※ 以下あらすじ注意 ※※※   主人公・遠峰行は、初の異世界旅行でヒロイン・緑原蘭と出会う。 ところが事故により、二人して生還不可能エリアに放り出されてしまう。 生還するには神頼みくらいしかない。それには、高名な登山家・木藤文太郎が、この世界の“富士山”に登頂できたのか推理しなければならない。 結局のところ二人は、ビギナーズラックによって生還を果たす。   ※※※ ここまで ※※※
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 SF 983 位 / 983件
登録日 2014.08.22
SF 完結 長編
バイクでツーリングしたとき、なんだか、垂直に移動してるみたいだと感じたことから。日本を縦置きにしてみたいと思った。
24hポイント 2pt
小説 3,022 位 / 18,829件 SF 107 位 / 983件
登録日 2015.05.12
SF 完結 長編
バイクでツーリングしたとき、なんだか、垂直に移動してるみたいだと感じたことから。日本を縦置きにしてみたいと思った。
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 SF 983 位 / 983件
登録日 2015.10.17
SF 完結 長編
世間の道は紆余曲折。 それゆえに、真っ直ぐにあこがれる。 100年後、旅はゲームになっていた。 だまし、だまされる――旅。 そんな中、異常な得点を叩き出す、二人の少年がいた。 並行世界間を渡航できる能力。 時間を操ることができる能力。 そんな特殊能力をもった少年二人による、100年後の冒険SF旅行記です。 平行世界物、時間トラベル物です。 多少、致命的矛盾があっても気にしない気にしない。そして、 未完成のままに発進するのが正義なのです――!
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 SF 983 位 / 983件
登録日 2016.02.23
遊ぼう! 日本列島を相手に──! 道路を使って、できるだけ真っすぐ走ってみました。
24hポイント 10pt
ブログ 215 位 / 5,351件 旅行 8 位 / 290件
登録日 2016.02.24
SF 完結 長編
地球の中心を目指す冒険小説。(ただし、物語世界の紹介だけで終わりです)
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 SF 983 位 / 983件
登録日 2017.09.03
およそ百年後の未来の物語。社会に、今とそう違いはありません。少しはありますが。たとえば主人公は小学生なのに、わりかし自由がききます。そんなところくらいです。 で、その主人公が旅して歩く、というものです。舞台は日本。小学生ですから。なお、残念ながら“剣と魔法”は出てこない模様です。現実と同じ、普通に、地味~~に、旅行するだけです。思わせぶりな「リングドラゴン」てのは、物語世界での、ただのゲームアプリの名称です。よろしく。
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 ライト文芸 252 位 / 252件
登録日 2018.03.04
SF 完結 長編 R15
地底旅行記です。でも正統派冒険譚ではありません。残念ながら筆者には科学知識や物理演算の能力はないので、真面目な描写はウィキを始めとするネットからのコピペだけ、だったりします。一応、地底旅行を可能にするドラえもん的便利道具が、ウリな作品です。(鉄より硬い空気が元ネタ) 作品からのメッセージはなし。ただただ、読者様の暇つぶしになれば幸い。それだけ。ですから、あえて分類するとしたら、健全とはちょっと言いがたい娯楽小説、ということになります。 意識したのは2時間程度のムービーです。お気楽に、どうぞよろしく。
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 SF 983 位 / 983件
登録日 2018.09.29
昭和の時代の“魚釣り”をテーマとした物語です。 話は単純。魚を釣るだけ。それだけです(笑)。何のひねりもありません。とくに盛り上がりも感動もなく、よくあるストーリーに乗ってたんたんと進行し、そして終わります。 小説全体の分量は、30分もあれば読み切れるのでは、てなくらいの量です。 実を言うと、作者であるわたくし、さほど釣りの経験はございません。その上で、物語の都合上、極端な誇張や、多少の技術的な間違いをあえて書いてます。科学レベルも変です。お話ですので、お目こぼしください。よろしく。
24hポイント 0pt
小説 18,829 位 / 18,829件 ライト文芸 252 位 / 252件
登録日 2019.11.01
9