ふーけ

ふーけ

色んな作品を読みたいし、書きたい。 好きな作家は石田衣良さん、森見登美彦さんとか。 あと厨二的なものも好き。
3
 歴史の闇に潜む魔力を持った存在――デモニア。  そして、彼らを統べる十三人の魔王。  高校生の逢真 柊(おうま しゅう)は、人間ながら十三人の魔王の一人、『灰色の魔王』だった。  人間とデモニア。双方の平和的共存を目指す彼は、今日もその手に『魔剣』の力を宿し、三人の臣下を連れ王都を駆ける。
24hポイント 21pt
小説 556 位 / 19,409件 ファンタジー 273 位 / 7,739件
登録日 2018.05.27
 二十七年前、『青い月』の出現と共に、不思議な力を持つ女性たちが次々現れた。  彼女たちは見た目の成長が小学生程度で止まってしまう代わりに、人知を超えた力『魔法(マギカ)』を手にした。  人々は彼女たちをその異能力と見た目から、『魔法少女』と呼んだ。  この物語は、そんな魔法少女を取り締まる小津警察署『魔法少女特殊対策課』に唯一人の男性巡査として所属することになった新米警官と、その上司である魔法少女たちの活躍を綴ったものである…………ってそんな真面目な話ではない。  もっと正しく表すならば、この物語は見た目幼女の女性陣から逆セクハラと、周囲からの言われなき痛い視線を受ける、いたいけな新米警官である俺『神代 鉄子(かみしろ てつし)』の苦悩の日々を綴ったものである。
24hポイント 0pt
小説 19,409 位 / 19,409件 ファンタジー 7,739 位 / 7,739件
登録日 2019.10.18
 『エターナ』という不思議な力と、『レベル』という概念のある存在『プレイヤー』。  冒険者のアルは、かつて世界を救った伝説の勇者『ターロウ』の子孫であるのに、剣もダメ、魔法もダメなレベル1の落ちこぼれプレイヤーだった。  そんなアルが出会ったのは、別の世界からやってきたという青年、十文字 剛(じゅうもんじ たける)。  彼は、白銀の鎧を纏って人々を救うヒーロー『ウルティマ』として、かつていた世界を救っていた。  彼の強さと生き方に自分の憧れる勇者像を見出だしたアルは、紆余曲折あって彼が元の世界に帰る手助けをすることを条件に、弟子になることを決意する。  『落ちこぼれ勇者(仮)』と『最強ヒーロー』。  この二人が異世界で出会う時、新たな成り上がり英雄譚が始まる。
24hポイント 0pt
小説 19,409 位 / 19,409件 ファンタジー 7,739 位 / 7,739件
登録日 2020.01.13
3