根古 円

根古円

ケモノ好き、ファンタジー好き。NLもBLも嗜みます。Twitter @cat_madokaにて更新状況等つぶやきます

著者プロフィール

2017年よりWEB小説を執筆。『愛は獣を駆り立てる(旧題:愛してもその悪を知り)』が「第5回BL小説大賞」大賞を受賞し出版に至る。狼に憧れつつ猫を愛する九州人。
1
アルファポリス
異世界の獣は番を狩る

愛は獣を駆り立てる

根古円 /
異世界の獣は番を狩る

深夜残業からの帰り道、交通事故に遭ったトオル。彼は、人間が一人もいない獣人達が住む異世界にトリップしてしまった。たまたまトオルの出現場所にいた、狼獣人の騎士達に保護され当面の生活の心配はないものの、今までとはまったく違うこの世界の常識には戸惑うばかり。それなりに鍛えていたはずの肉体は、獣人達の間では華奢すぎると言われるし、何より、獣人達は、男同士でも番になり 一方が子どもを産むことができるようだ。おまけに、トオルが性的に興奮すると周囲の獣人達が発情期になるらしいことも判明し――!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年04月30日発行
1