カタナヅキ

カタナヅキ

著者プロフィール

2017年よりアルファポリスのWebサイトにて投稿を始め、2018年11月『不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?』で出版デビュー。並行してWeb連載していた『最弱職の初級魔術師ですが、初級魔法を極めたら何時の間にか「千の魔術師」と呼ばれていました。』も読者から多くの支持を集め、改題し書籍化に至る。
3
アルファポリス
初級魔法って自由すぎ!

最弱職の初級魔術師

初級魔法を極めたらいつの間にか「千の魔術師」と呼ばれていました。

最弱職が異世界を旅する、ほのぼの系魔法ファンタジー!

勇者召喚に巻き込まれ、異世界にやってきた平凡な高校生、霧崎ルノ。しかし、巻き込まれただけの彼に、「勇者」としての特別な力は与えられなかったらしい。ルノが使えるのは、ふわっと風を吹かす、小さな火を灯す、といった程度のショボい初級魔法だけ。彼は異世界最弱の職業「初級魔術師」だった。役立たずとして、異世界人達から見放されてしまうルノだったが、持ち前の前向きな性格で、楽しみながら魔法の鍛錬を続けていく。やがて、初級魔法の隠された特性――アレンジ自在で様々な魔法を作れるという秘密に気づいた彼は、この力で異世界を生き抜くことを決意する!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年09月30日発行
アルファポリス
超絶スキルを作り出せ!

不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?2

ネットで大人気!! 最弱職からの異世界逆転ファンタジー、第2弾!

王家の跡取りとして生まれたものの、持っていた職業が不遇職だったために、王国から追放されたレイト。森でたった一人、暮らし続けていた彼だったが、指名手配が消えたのを機に人里へ向かうことになった。そうして訪れたのは、王国中から腕に覚えのある冒険者が集う、魅惑の「冒険都市ルノ」 。そこで念願の冒険者になったレイトは、都市での生活を楽しもうと決意する。しかし、武装ゴブリンによる襲撃事件に関わったことで、S級冒険者すら勝てないという「魔物使い」と戦う羽目になった。レイトは、格上の強敵に勝つため、必殺のスキルを作り出す!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年05月31日発行
アルファポリス
最弱職からの大逆転!!

不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?

ネットで大人気!! 最弱職からの異世界逆転ファンタジー、開幕!

謎のヒビ割れに吸い込まれ、0歳の赤ちゃんの状態で異世界転生することになった青年、レイト。王家の跡取りとして生を受けた彼だったが、生まれながらにして持っていた職業「支援魔術師」「錬金術師」が異世界最弱の不遇職だったため、追放されることになってしまう。そんな逆境にもめげず、鍛錬を重ねる日々を送る中で、彼はある事実に気付く。「支援魔術師」「錬金術師」は不遇職ではなく、他の職業にも負けない秘めたる力を持っていることに……!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年11月30日発行
3