著者プロフィール

日本の片隅でゲーム&洋楽にハマる青春時代を過ごす。しかる後、Web上で執筆を始めた小説「勇者パーティから追放された俺、どうやら最高に運が良かったらしい」が大人気となり、同作に加筆・改稿を加え、出版デビューを果たす。
1
アルファポリス
「運」カンストは無敵!

勇者パーティから追放された俺、どうやら最高に運が良かったらしい

双葉友 /
運さえあれば最高&最強!? 追放から始まるアメージングファンタジー!

カインは「運」のみカンストで他のステータスがゴミという、極端すぎる能力の底辺冒険者。ある日、それまで仲間だった勇者パーティから散々馬鹿にされまくった挙句、無一文で追放されてしまう。一人では小さな仕事すら受けられず、失意のどん底にいたカイン。そこに手を差し伸べたのは、才色兼備で有名な美少女パーティ、《烈火の戦姫》だった。はじめは「どうせまた役立たずと言われて追放されるんだろ」と卑屈なカインだったが……一癖ある彼女達と共に行動する内に、やがて「運」カンストの真の実力が明らかになっていく――運さえあれば最高&最強!? 追放から始まるアメージングファンタジー!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年11月04日発行
1