長尾 隆生

長尾隆生

次世代型スライム目薬。

著者プロフィール

三重県在住のスライム。珈琲より紅茶派。
2019年8月よりアルファポリスのサイトにて本作の連載を開始。
多くの読者の支持を集め、アルファポリス「第12回ファンタジー小説大賞」優秀賞を受賞。
2020年4月、同作を「水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました」に改題、改稿の上書籍化に至る。
著書は他に「エルフの山田さん(自称) 1DKから始める世界樹育成生活」(BKブックス)がある。
3
アルファポリス
大渓谷へ冒険に行こう!

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました3

辺境領主の領地再生ファンタジー、第3弾!!

大貴族の次男として生まれた青年、シアン。彼は女神様から水しか出ない役立たずな神具【コップ】を授かったせいで、不毛の領地に追放されてしまった。町の人々を悩ませていたオアシスの泉の水問題を根本から解決すべく、シアンはついに大渓谷の水源へ調査に向かう。そこで出会ったのは危険な魔物……ではなく、伝説の種族ドワーフの子供の面倒を見る一人の美しい女性だった。聞けば彼女の正体は絶大な力を持つ龍神で、泉の水源を涸らしたのは彼女の仕業らしい――!? 果たしてシアンは、龍神を説得して砂漠の水問題を解消できるのか!?

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年03月31日発行
アルファポリス
砂漠の町で珍事が連発!?

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2

辺境領主の領地再生ファンタジー、第2弾!!

大貴族の次男として生まれた青年、シアン。彼は女神様から水しか出ない役立たずな神具【コップ】を授かったせいで、不毛の領地に追放されてしまった。覚醒した【コップ】の力を使って民を幸せにするべく頑張るシアンはある日、行き倒れの少女を保護する。介抱して事情を聞いたところ、なんと彼女は伝説の種族、大エルフと判明した。そのまま成り行きで住民になったと思ったら、今度はレア種族のドワーフまで町に住むと言い始め――!? 町はどんどん賑やかになる一方、新たな仲間たちにシアンは振り回されまくり!? 第12回アルファポリスファンタジー小説大賞「優秀賞」受賞作、待望の第2弾!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年08月31日発行
アルファポリス
水は全ての救世主!

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました

「第12回ファンタジー小説大賞」優秀賞受賞作!! 辺境領主の領地再生ファンタジー、開幕!!

「第12回ファンタジー小説大賞」優秀賞受賞作!! 大貴族家に生まれた少年、シアン。彼は順風満帆な人生を送るはずだったが、魔法の力を授かる成人の儀で、水しか出ない役立たずの神具【コップ】を授かってしまう。落ちこぼれの烙印を押されたシアンは、名ばかり領主として辺境の砂漠に追放されたのだった。どん底に落ちたものの、シアンはめげずに不毛の領地の復興を目指す。【コップ】で水を生み出し、枯れたオアシスを蘇らせたことで、領民にも笑顔が戻り始めた。その時、【コップ】が聖杯として覚醒し――!? シアンは【コップ】をフル活用し、名産品作りに挑戦したり、不思議な魔植物を育てたりして、自由に町を作っていく!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年04月30日発行
3