八月 あやの

八月 あやの

パソコンの前が生息地なナニカです。 よろしくお願いします。
1
辺境の小村で育った二人の少年、アルヴィーとルシエル。実の兄弟にも劣らぬ絆を結んでいた二人だったが、ルシエルが隣国の貴族の落胤だったことが発覚、彼は母と共に実父に引き取られアルヴィーと道を違えた。しかし数年後、二人は戦火の中で再会を果たす。アルヴィーは軍によって生み出された生きた戦略兵器、そしてルシエルは敵国の魔法騎士として。戦いの中、自国の許し難い所行を知ったアルヴィーは、祖国と決別しルシエルと共に歩むことを決意。しかしそれもまた、険しい道の始まりであった。これは、ここではないとある世界、人々が未だ剣と魔法を携え、幻想と共に生きた時代の史実のひとつ。彼らは確かに、この世界を生きていた――。 昨今の人気要素は一切出てこない、非テンプレ街道驀進ファンタジーです。 ※現在第十五章まで終了、第十六章開始しました。
24hポイント 21pt
小説 964 位 / 19,422件 ファンタジー 441 位 / 7,536件
登録日 2015.01.25
1