著者プロフィール

2017年8月より、ウェブ上で「いずれ最強の錬金術師?」の連載を開始。読者の圧倒的支持を受け、アルファポリス「第10回ファンタジー小説大賞」で読者賞を受賞。2018年2月、改稿を経て本作で出版デビュー。
5
アルファポリスコミックス
錬金術で奇跡を起こす!

いずれ最強の錬金術師?1

最強の生産スキル「錬金術」で、異世界を自由に満喫!

勇者でもないのに勇者召喚に巻きこまれ、 異世界転生してしまった入間巧。「巻きこんだお詫びに」と女神様が与えてくれたのは、 なんでも好きなスキルを得られる権利! 地味な生産職スキルで、バトルとは無縁の穏やかで慎ましい異世界ライフを希望――のはずが、与えられたスキル『錬金術』は聖剣から空飛ぶ船まで何でも造れる超最強スキルだった……! ひょんなことから手にしたチートスキルで、商売でボロ儲け、バトルでは無双状態に!? 最強錬金術師のほのぼの異世界冒険譚、待望のコミカライズ第1巻!!

■COMICS ■定価680円 + 税 ■2019年03月31日発行
アルファポリス
もふもふが集まる!

いずれ最強の錬金術師?4

小狐丸 /
最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第4弾!

大ヒット御礼! 最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第4弾! 地味に暮らそうとしてるのに、何故かいつも目立ってしまう僕、タクミ。仲間のソフィアの故郷を訪れた帰り、ひょんなことから僕は「世界樹の種」を手に入れた。それで、種の発する声に導かれるままに育ててみたんだけど――異世界中から大精霊や妖精種が集まる、すごい聖域が出来ちゃいました!? ところがその聖域を巡り、大陸全土の国々が派兵するというとんでもない大騒動になってしまうのだった……

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年01月31日発行
アルファポリス
錬金術で村作り!?

いずれ最強の錬金術師?3

小狐丸 /
最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第3弾!

大ヒット御礼! 最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第3弾! 謎の宗教国家「シドニア神皇国」の勇者召喚に巻き込まれた僕、タクミ。転生してから間もなく三年、僕もずいぶん逞しくなった。冒険者としてかなり成長したし、生産職としては国から仕事を請け負うまでになったんだ。そう、今回僕に依頼されたのが、未開地に村を作るという大事業。シドニアを始めとする敵対国家への対抗策になるってことだったから頑張ってみたんだけど……やばっ、張り切りすぎて、鉄壁の城塞都市が完成しちゃった!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年09月30日発行
アルファポリス
僕の仲間って怖すぎ!?

いずれ最強の錬金術師?2

小狐丸 /
最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第2弾!

大ヒット御礼! 最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第2弾! 異世界に転生して、錬金術というすごいスキルを付与された僕、タクミ。生産職としてひっそりと暮らすつもりだったのに、便利な道具を生み出しすぎたせいで、シドニア神皇国から目を付けられることになった。その対策もあって仲間集めをしていたところ、あれ、僕のパーティーってもしかして変? レア個体のアルケニーに、いかつい竜馬に、鉄壁のゴーレム……って、こんなのモンスター軍団じゃないか! 先行きは不安だけど、憧れのほのぼのライフを目指して、僕、頑張ります!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年04月30日発行
アルファポリス
錬金術師ってすご過ぎる!

いずれ最強の錬金術師?

小狐丸 /
「第10回アルファポリスファンタジー小説大賞」読者賞受賞作!

「第10回アルファポリスファンタジー小説大賞」読者賞受賞の、圧倒的人気作! 勇者でもないのに勇者召喚に巻き込まれ、剣と魔法の異世界に転生してきた僕、タクミ。あまりに不憫すぎる……というので、女神様が特別なスキルをくれることになったんだけど、喧嘩したこともない僕が、戦闘系スキルなんて選ぶわけないよね。それで、地味な生産系スキルをお願いしたところ、錬金術という珍しい力を与えられた。まだよくわからないけど、このスキル、すごい可能性を秘めている気がする……!? 最強錬金術師を目指す僕の旅が、いま始まる!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年02月28日発行
5