3
BL 連載中 長編
ウィル・バシレウスは親に関心を持たれない、愛を知らない子供だった。 それでも自分の役目を果たそうと奮起していたが、学園の卒業式に、なぜか婚約者をいじめていたとかいう意味の分からない言いがかりをされ、処刑されてしまう。 処刑されることを受け入れ、目を開けたら、なぜか子供に戻っていた。 せっかくの2度目の人生。少しでも自分の過ごしやすいようにするかと行動していくが、なんか微妙に前回の世界と違う気がする。 戸惑いつつも新たな生を謳歌できるよう頑張るが、それでもいろいろ変わったことに困惑してしまう。
24hポイント 7pt
小説 33,272 位 / 140,159件 BL 6,987 位 / 15,862件
文字数 15,937 最終更新日 2021.11.08 登録日 2021.10.25
アメリアには前世、前前世の記憶がある。 それを思い出したのは父親に引き取られた時。なんかここ、前前世で妹がやってたゲームの世界に似ていると気づいてしまった。その世界の悪役令嬢になってるみたいだけど、彼女の行き着く先は死一択。 そんなのごめんだ!!父親に小さな村を貰い、全力で引きこもることにする!! 生まれる前の知識や経験を生かし、引きこもるために全力を尽くす!!
24hポイント 0pt
小説 140,159 位 / 140,159件 ファンタジー 34,269 位 / 34,269件
文字数 19,036 最終更新日 2021.09.08 登録日 2021.08.08
西暦2400年、後半。 ある年、ある日、世界は一変した。 御伽噺の中だけだと思われていた、悪魔や妖怪などが現れ、世界を蹂躙し始めた。 対抗する術はなく、世界中が絶望に染まったころ、希望もまた現れた。 神々と呼ばれる存在達までもが登場したのだ。そんな神々は、脅威を退ける為の力を人々に与えた。結果、世界の破滅は遠のく。 しかし、人々はその力を私利私欲に使うようになり、人同士で争うようになる。 これは異形の脅威よりも、人間同士での争いが当たり前になった頃の、とある家族の物語。
24hポイント 0pt
小説 140,159 位 / 140,159件 ファンタジー 34,269 位 / 34,269件
文字数 8,432 最終更新日 2021.08.27 登録日 2021.08.08
3