電電世界

電電世界

いつも拙作を読んで頂きありがとうございます。 語彙や文章力の無い作者ですが、作品を書き続けてそれらの力を少しでも向上させて皆さんに不快なく読んで頂けるように頑張ります。

著者プロフィール

石川県出身。2015年よりアルファポリスにて「電気工が異世界に行ったら」の連載を開始。その後改題を経て、「お人好し職人のぶらり異世界旅」で2018年出版デビュー。眠気や肥満と戦う企業戦士、けれども誘惑には負けがちな平成世代。
2
アルファポリス
海賊退治もお任せあれ!

お人好し職人のぶらり異世界旅2

累計3万部! お助け職人のドタバタ道中、第2弾!

異世界転移した青年、石川良一は、ドラゴンから村を守った手柄を認められ、仲間とともに名誉騎士爵の爵位を授与された。授爵報告のために帰郷するパーティメンバーに同行して、ココノツ諸島を目指す良一達。のんびり船に乗って和風情緒溢れる島国を巡ろうと思っていたが、そうは問屋が卸さない。異世界の海は海賊が横行して危険が一杯。海路の安全確保のため、お人好し職人が一肌脱ぐ。

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年08月31日発行
アルファポリス
技術とチートで人助け!

お人好し職人のぶらり異世界旅

お助け職人の異世界ドタバタ道中、始まり始まり!

電気工事店を営んでいた青年、石川良一はある日、怪しいバナー広告をタッチしたことがきっかけで異世界転移することに。ぶらり旅する第二の人生……のはずだったけど、困っている人は放っておけない。分身、アイテム増殖、超再生など、神様から授かった数々のチートと現代技術でお悩み解決。料理を振る舞い、借金姉妹を助け、時には魔物を蹴散らして、お助け職人良一、リヤカー引いて今日も行く!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年02月28日発行
2