siro

siro

ぼちぼち色々やってます。
4
 この俺の人生日記を読んでくれてありがとう。君は数々の蔵書の中から選ばれた人だね。俺の名前はアリシア、よろしくな。  風変りなこの世界で、第二の人生を歩んでいる男だ……。正確には、男の部分はこの意識だけなんだ。  外見は、誰が見ても間違えようのない、超絶可愛い美幼女だ。三歳なのに、いまだにパンツとおむつを行ったり来たりしているが、気にしないでくれ。なかなか自分の思い通りに身体が馴染まなくて、歯がゆい思いをしているんだ。  とは言え、俺は、この第二の人生が嫌いじゃないよ。成績優秀、聖女と崇められる麗しいお姉ちゃんや、大魔法を操る美人なお母さん。筋骨隆々、頭も筋肉かと思えば、頭もキレる優しいお父さん。さらに、何でもこなす綺麗なメイドさん達が周りにいるんだ。嘘みたいだが、この俺も含めて、家族全員エルフなんだぜ。  おまけに、エルフの王女様や、純潔の百合魔王様とも、お風呂に入ったり、添い寝したりと親しくさせてもらっている。  俺は、家族やたくさんの仲間に愛されながら、スクスク成長しているから、ずっとこのままで良いと思っているのさ。元の世界に帰りたいなんて、微塵も感じた事がない。  まぁ、一見平穏そうに聞こえるけど、命を狙われる危険な目にも度々遭遇したけどね。世に言う、チートだとかギフトみたいなものを俺も使えるけど、これがまた使いづらい。肝心な時しか使えない上に、命まで削ってきやがる。この力のおかげで、俺は危機を脱する事が出来たんで、文句は言えないがな。  そんな力に頼らなくても、俺は、チート級の両親の子供だ。多分、成長すればかなり有能な能力者になれると思っている。  なれなかったら? そんな先の話は分からんね。俺がどうなっていくのか、この綴られる日記に新しいページが生まれるまで、期待して待っていてくれ。あぁ、そう言えば、この日記で、俺は自分の事を気取って「自分」って呼ぶようにしているが、そこは愛嬌って事で。    おっと、そろそろ俺の女児ボディが覚めそうなんで、この辺で失礼するよ。長い俺の人生日記だけど、いろんな思いが詰まっているんだ。     君が、最後まで読んで、この俺と分かち合ってくれる事を願っているよ。  それじゃ、この先で! またな!
24h.ポイント 3pt
小説 297 位 / 21,308件 ファンタジー 110 位 / 8,271件
登録日 2020.03.13
人生良い事なしの平凡サラリーマンが、別世界でオークに転生!? 右も左も分からない現実とも区別の使いない世界で生きるために必死だ! おまけに、自分の命を狙う国の討伐隊まで出現!  そこで出会ったエルフの美女を助けてあげたら……。 転生オークと美女エルフの淡く切ないショートストーリーです。
24h.ポイント 1pt
小説 514 位 / 21,308件 ファンタジー 192 位 / 8,271件
登録日 2020.05.10
 現世から、ある日突然、珍妙な世界に瞬間移動。ツノが生えた男や、布を数枚纏った女、家の前に掛けられた看板には謎の文字……。俺の持っている二万円とちょっとの小銭は、ここでは意味がなかった。幸いな事に言葉は何故か通じた。  気の良い男に職業紹介所、ギルドを斡旋してもらたおかげで、この世界の通貨を得る事が出来た。  たいした力も持たない俺は、生きる為に薬草採取の依頼をこなしながら、日銭を稼ぐその日暮らしをおくる。  そこから数年、ギルドの底辺と下げずまれた俺だが、薬草採取中に出会った女を保護し、そのまま結婚。愛娘も授かり生活の基盤をこの世界に立てる事が出来た。今となっては、この世界での暮らしに不満がない。  その矢先……。  ギルドの報奨金に目が眩み、対チート勇者との戦争依頼に飛びついてしまった。  草むしりの俺が戦力になるとは思えなかったが、支給された武器のおかげで、激戦の中でも、辛うじて生き残っる事が出来たのだ。  だが、戦争はそんなに簡単な物じゃなかった。  直後に起きた、想像を絶する超人達の戦いに、俺は巻き込まれてしまう。  俺の愛する家族の待つ家に帰る! ここで絶対死ぬわけにはいかない!  最後まで生きる事を諦めない、ギルド最弱底辺だった男が最後の力を振り絞り立ち向かう!  ◆この異世界で、転生幼女は何を願う 〜TS幼児エルフは”おむつ”がとれませんっ!〜 の番外編◆
24h.ポイント 0pt
小説 21,308 位 / 21,308件 ファンタジー 8,271 位 / 8,271件
登録日 2020.05.12
異世界ファンタジーの物語を愛読する青年は、思いが成就され新たな世界へ転生を果たす。  しかし、彼はこう言った「どうしてこうなった」と……。  異世界転生のお作法(テンプレ)で言えば、神様に合ってチートな能力やギフトを頂いて 森の奥深くに無責任に投げ出され無双するか、優しい両親の子供として何不自由なく育ち、 数々の徳を積み、美女、美男に囲まれたハーレム人生が約束されているとかなんとか。  彼が転生した先は、不幸な魔力暴走事故で半身が麻痺した少女だった。醜悪な容姿から 世間から隔絶され薄暗い部屋に押し込まれ、大人の言いつけに従い終わりのない単純作業を こなしながら日々を送っていた。  少女に転生した青年は最初はこの環境を受け入れていたが、ある時ふと大好きだった異世界 転生の物語を思い出す。  テンプレならこういう時どうやって切る抜けるのだろうか……。  運命の歯車が噛み合った瞬間だった。  少女(青年)はこの異世界で自由に生きるために考え、前に向かって走り出す。  ――後に素顔を鉄仮面で隠した少女(青年)はこう悟る。  異世界転生のお作法(テンプレ)通りには人生は上手く運ばないと……。 【お知らせ】2021年6月11日タイトルを変更しました。 仮面少女の(偽)善的行為 ~異世界転生のお作法(テンプレ)はママならない~ → さすらい少女♂♀のいばら道 ~異世界テンプレ生活がママになりません!~
24h.ポイント 0pt
小説 21,308 位 / 21,308件 ファンタジー 8,271 位 / 8,271件
登録日 2021.06.08
4