空色蜻蛉

空色蜻蛉

ネットの片隅で小説を書いている、ファンタジーが好きな未確認飛行生物。

著者プロフィール

奈良県出身。アニメや漫画が大好き。2017年5月よりWeb上で本作『異世界で世界樹の精霊と呼ばれてます』を連載開始。人気を博し同作にて出版デビューを果たす。
1
アルファポリス
平凡青年は最強の精霊!?

異世界で世界樹の精霊と呼ばれてます

平凡な青年の正体は最強の精霊!? 奇跡の力で命の源・世界樹を守れ!

現代日本の男子高校生・樹は、友人が勇者召喚されるのに巻き込まれ、異世界に転移してしまった。 最初は一般人として過ごしていた樹だが、人の言葉を話すフクロウとの出会いで忘れていたある記憶が蘇る。なんと、樹の魂は幼い頃に異世界に渡ったことで、命を生み出す世界樹に宿る精霊になっていたのだ。現在、世界樹には異変が起きており、その影響で各地に災厄が発生しているという。異変の原因を突き止めるべく、樹は世界樹への旅を始める――!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年07月02日発行
1