文月アリオ

文月アリオ

1
BL 連載中 長編 R18
触れた肌から、体温が爛れるようだった。吐息が耳朶をくすぐり、胸を焦がす。 ―…放課後、桜井みつきは美術教師の黄瀬立夏に穢される。痛みを伴い、生まれる熱は行き場を失くし、燻ったのだった。
24hポイント 0pt
小説 144,573 位 / 144,573件 BL 16,488 位 / 16,488件
文字数 2,359 最終更新日 2016.02.14 登録日 2016.02.14
1