七原いおり

七原いおり

2
神と魔神の騒乱によって滅びの淵にあった世界ミッドガルド―。 その世界は一人の神の命を代価に、新しく生まれ変わる。三つの制約を受け入れ、神々は争う世界から、神々がその箱庭で遊戯に興じる世界となった。 それから千年後―。 目が覚めたらその異世界にいた草薙三葉(くさなぎみつば)。 訳もわからぬまま森に囲まれた湖の畔で目覚めた三葉は、水面に映る自身の瞳が黄金色に輝いていることに気がつく。 とにかく現状を把握しようと森から抜け出そうとした三葉は、その先で二人の女の子が大きな狼の魔物に襲われている場面に出くわす。助けようと持ち前の剣の腕を武器に大狼の魔物に挑むが……。 小説家になろう様、アルファポリス様にて掲載しております。 感想や評価は大歓迎です。よろしくお願いします。
24hポイント 1pt
小説 4,699 位 / 18,817件 ファンタジー 1,642 位 / 7,118件
気付けば奴隷だったユウリ・キリサキ。 奴隷として過ごす日々に、一人の少女が現れたことで物語は大きく動き出す。
24hポイント 2pt
小説 3,889 位 / 18,817件 ファンタジー 1,350 位 / 7,118件
2