にしのムラサキ

にしのムラサキ

よろしくお願いいたします。 名刺(書籍情報など)http://html.co.jp/c6EKcQFWk0GKjXn

著者プロフィール

福岡出身。2018年より執筆開始。2019年アルファポリス「第2回ホラー・ミステリー小説大賞」において『翡翠少年は謎を解かない』で特別賞受賞。2020年アルファポリス「第13回恋愛小説大賞」において『お見合い相手は無愛想な警察官僚でした ~誤解まみれの溺愛婚~』でエタニティ賞受賞、同作でデビュー。甘々かつ、気楽に読んでいただける作品を目指してます。
2
エタニティ・赤
妻といちゃラブしたい!!

エリート自衛官に溺愛されてる…らしいです?

もしかして、これって恋ですか?

コワモテ夫は日々、妻の可愛さに悶える!

「生まれた時から、君しか見えない」――。勤め先が倒産した日に、長年付き合った恋人にも振られた凪子。これから人生どうしたものか……と思案していたところ、幼なじみの鮫川康平と数年ぶりに再会する。そして近況を話しているうちに、なぜか突然プロポーズされて!? 勢いで決まった(はずの)結婚だけれど、旦那様は不器用ながら甘く優しく、とことん妻一筋。おまけに職業柄、日々鍛錬を欠かさないものだから、その愛情表現は精力絶倫で、寝ても覚めても止まらない! 胸キュン必至の新婚ストーリー。

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年05月31日発行
エタニティ・赤
愛されすぎ注意!!?

お見合い相手は無愛想な警察官僚でした

誤解まみれの溺愛婚

愛されすぎて…どうにかなりそう!

須賀川美保、二十六歳、結婚適齢期。親の薦めでお見合いした相手は、コワモテで不愛想な警察官僚の鮫川修平さん。トントン拍子に話は進んで夫婦になったのだけれど、……うん、旦那様は相変わらず表情が乏しくて怖い顔をしているのに、なんだかとっても大事にされていて? 「君と結婚できて、幸せすぎて訳がわからない」口数は少ないながら破壊力抜群の甘い言葉を囁く彼の溺愛が止まらない! 激甘注意(!?)な無自覚系いちゃラブ新婚物語。アルファポリス「第13回恋愛小説大賞」エタニティ賞受賞作が待望の書籍化!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年11月25日発行
2