お見合い相手は無愛想な警察官僚でした
エタニティ・赤

お見合い相手は無愛想な警察官僚でした

誤解まみれの溺愛婚

炎かりよ / 装丁
愛されすぎて…どうにかなりそう!
須賀川美保、二十六歳、結婚適齢期。親の薦めでお見合いした相手は、コワモテで不愛想な警察官僚の鮫川修平さん。トントン拍子に話は進んで夫婦になったのだけれど、……うん、旦那様は相変わらず表情が乏しくて怖い顔をしているのに、なんだかとっても大事にされていて? 「君と結婚できて、幸せすぎて訳がわからない」口数は少ないながら破壊力抜群の甘い言葉を囁く彼の溺愛が止まらない! 激甘注意(!?)な無自覚系いちゃラブ新婚物語。アルファポリス「第13回恋愛小説大賞」エタニティ賞受賞作が待望の書籍化!
■単行本 ■定価1,200円 + 税 ■2020年11月25日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto