京 みやこ

京 みやこ

『自分が読みたいお話を書く』というモチベーションで執筆し、日々、萌えを自家発電。恋愛物は基本的に溺愛要素を含んでいます。ただし、溺愛加減が斜め上に暴走している男性キャラがいますので、ご注意ください。
31 12
◆佐和は生まれつき体が弱く、病院のベッドの上で過ごすことが日常と化していた。そしてそんな彼女が16歳の誕生日を迎えた夜、とうとうこの世を去ることになってしまった。再び佐和が目を覚ますと、そこは見たこともない世界。剣と魔法を操る騎士。空を駆けるペガサス。さらには万物の長として君臨するドラゴンがいる世界だった。そんな世界に、佐和は『鍵』として呼ばれたのだと説明される。異界を渡る姫と称される佐和に与えられた『鍵』としての役割とは何なのか?★新ネタが降臨するまで、完結設定とさせていただきます。
24hポイント 12pt
小説 1,361 位 / 19,516件 ファンタジー 555 位 / 7,565件
登録日 2014.10.05
 引っ込み思案で本が大好きな真理は、放課後になると学校の図書室で静かな時間を過ごすのが日課。そんな真理は恋をしてみたいと思っているけれど、どうしたらいいのか分からない。そしてある日、高い位置にある本に手が届かずに困っていた真理に声を掛けてきたのは、密かに憧れていた生徒会長の佐川だった。
24hポイント 2pt
小説 3,419 位 / 19,516件 恋愛 1,411 位 / 5,064件
登録日 2014.11.16
恋愛 連載中 長編
●文房具を必ず登場させる縛りの一話読み切り恋愛短編集です。文房具たちは告白の手段になったり、ちょっとした小道具になったり、単に出て来ただけだったり、シチュエーションによって様々です。何にせよ、自分の首を絞める企画(汗)。誰に頼まれたわけでもないのに…。●お話ごとに主要キャラが同じ年齢だったり、年の差があったりします。職場も様々です。学校も出てくるかもしれません。前書きの部分に簡単な設定を載せてありますので、ご参考までに。 ●最近では「ステーショナリー」という表記は、万年筆などの高級文具を示すこともあるそうで、粗品で使われる社名入りボールペンは含まれないという説もあるようです。…が、この作品においては、「文房具・筆記用具全般」という認識を持ってくださるとありがたいです。 また、学習を補助する道具(暗記シートなど)も文房具に含まれるとのことです。そういったことから、ホワイトボードのようにやや大型の物も作品に登場しますが、温かい目で許容してくださると本当にありがたいです。
24hポイント 5pt
小説 2,247 位 / 19,516件 恋愛 947 位 / 5,064件
登録日 2015.01.01
カイザルフェンド伯爵家の令嬢であるサーシェは、十六の誕生日を迎えた日に世界中の不幸を掻き集めた事態に直面する。 許嫁である公爵家長男のネルガストとようやく婚姻を結べる歳になったというのに、恋しい許嫁から告げられたのは、あまりにも残酷なセリフだった。★新ネタが降臨するまで、完結設定とさせていただきます。
24hポイント 39pt
小説 641 位 / 19,516件 恋愛 208 位 / 5,064件
登録日 2016.01.11
BL 連載中 長編 R18
経理部に配属されて三年の柏木悠真が休憩時間にコーヒーを飲んでいると、営業部の大和弘章に声をかけられる。同期の彼とはもちろん顔見知りであったが、それほど接点もなく、まともに会話したこともなかった。 かなりの長身で、切れ長の目元をしている弘章は、社交的とは言えない悠真にとって少しとっつきにくいタイプ。 ところが間近で接してみると、意外なほどに話しやすい。あれこれと話をしているうちに、悠真は徐々に弘章に親しみを覚えていった。 そして、弘章から色々な『もの』を貰うようになる。それは目に見えるものであったり、形のないものであったり……。
24hポイント 98pt
小説 327 位 / 19,516件 BL 18 位 / 939件
登録日 2016.01.30
恋愛 連載中 長編
神の遣いである十の聖獣が見守る世界。そこに存在するエンゾルトは、金糸と銀糸を織り交ぜたような毛並みを持つ聖狼が守護する国。 エンゾルト国軍総隊長であるガイザールは、二百年ぶりに聖狼の加護を受けて生まれた青年だ。 その彼が身勝手な欲望に身を染めた悪しき魔術師の呪いを受けてしまう。 聖狼の力を使っても呪いを解くことができない彼に救いの手を差し伸べたのは、華奢で小柄な女性、サイシャ。 彼女は今となっては書物の中でしか存在しないとされる「白の一族」であり、解呪の力を持っていた。 無事に呪いを解くことに成功した彼女だが、ガイザールにはなにも告げずにその場を後にする。 回復したガイザールは、呪いが解けた時のことを覚えていない。そんな彼が、夢の中で見た面影を探し回ることに。 しかし、叶わぬ想いを抱えているサイシャは、月夜の晩に起きたことをひたすら隠し通していたのだった。
24hポイント 6pt
小説 2,032 位 / 19,516件 恋愛 853 位 / 5,064件
登録日 2016.06.26
恋愛 連載中 長編
ある日の放課後。私、木野真知子が学校の裏庭で雨上がりの景色を堪能していると、そこに美形で長身でケンカが強いということで有名な先輩が現れた。一度限りの出会いだと思っていたけれど、なぜか、先輩はことあるごとに裏庭に現れて……。●小柄で、表情がクルクルと変わる女の子が、口数と表情の変化が少ない美形先輩男子に溺愛される話です。高身長の美形で、腕っぷしが強くて無口。なのに、彼女の事を激しく溺愛する男の子がいたら面白いだろうなぁと。これまでのみやこ作品に出てくる男性キャラは、割と口が達者な方々ばかりなのでね。 ●ホオジロザメが魚類最強ではないというご意見もあるかと思いますが、どうかご容赦ください。●毎度のことながら、更新ペースがノンビリです。気長にお付き合いいただけると幸いです。
24hポイント 12pt
小説 1,361 位 / 19,516件 恋愛 529 位 / 5,064件
登録日 2016.09.11
BL 連載中 長編 R18
アルファの中でも別格の存在として君臨している澤泉財閥。斗輝は澤泉家の長男で、彼も父親に劣らず優秀なアルファである。しかし、二十歳を迎えても番に出逢える気配もなく、鬱々とした日々を送っていた。そんな息子を憐れに思った父が、とある施設を紹介する。そこで斗輝は、運命の番であるオメガの写真を目にした。その瞬間、これまでの無気力な人生が一転。しかし、ようやく出逢えた番であるオメガは、「唯一の番」という観念が抜けていて、自分が斗輝に執着される理由が分からない。発情期を迎えても、斗輝を拒もうとする。それでも、斗輝は自分の番を大事に大事に囲い込んでゆく。●受け仔をベッタベタに溺愛する攻め様が書きたいと思っていたら、オメガバースネタが降ってきました。まぁ、みやこ作品は基本的に溺愛設定ですが、本能の部分で惹かれ合う二人が書きたいなぁと。実際には、オメガ君が勘違いっ子なので、完全に惹かれ合うまでには時間がかかりますが。そんなオメガ君を必死で手に入れようと頑張るアルファ様を、どうか温かく見守ってください。●既存のオメガバース設定とは異なる描写を含みます。ベタベタ甘々展開を目指しているので、ベータがオメガを虐げると言った一般的なシーンはほとんど出てこないと思われます。
24hポイント 534pt
小説 89 位 / 19,516件 BL 6 位 / 939件
登録日 2016.09.11
BL 連載中 長編 R18
オメガバース】豊かな自然に囲まれた全寮制男子校に通う多生遥は、自分がオメガであることを周囲に隠して生きている。親の顔も知らずに育った彼は、何事もなくひっそり生きていくことを望んでいた。もしオメガであることが知られたら、発情期のたびに誰かに犯されるかもしれない。それは、遥にとって何よりの恐怖だった。 そんな遥が三年生に進級した春、新入生の中にアルファがいたのだ。そのアルファは前嶋澄王と言い、世界でも名が知られている前嶋カンパニーの御曹司である。その澄王が自分の番であることに気付いてしまった遥は、必死になって彼との接点をなくそうとしていた。 ところが、入学式の翌日、早々に遥は澄王と対面することになってしまった。住む世界が違う澄王と接することで必死に守ってきた小さな世界が壊されてしまうことに怯える遥であったが、澄王はひどい鼻風邪を患っていて匂いがまったく分からないと言う。 お互いが発する匂いによって番であることを認識するこの世界において、鼻が利かないことは致命的なことだが、遥にとっては不幸中の幸い。 しかし、物事は遥の思うようには進まない。その後も遥は澄王から身を隠そうとするけれど、なぜか彼は遥の居場所を探り当てる。意外な場所で身を隠している遥に、「まるで、宝探しをしている気分になりますね」と、澄王は優しい笑顔で言ってくるのだった。
24hポイント 151pt
小説 231 位 / 19,516件 BL 10 位 / 939件
登録日 2017.03.20
恋愛 連載中 長編
高校に入学して間もなく、春香は敷地内にある裏庭で全身真っ黒な子猫に出会った。あまりの愛らしさに、春香は放課後になると猫用おやつを持って裏庭に向かうことが日課となる。 ある日、その裏庭で春香は王子様みたいに優雅な佇まいの先輩と顔を合わせた。 春香の兄の友人であるその先輩も猫が好きなようで、二人で黒猫を構うようになる。 いつしか春香は先輩のことが好きになるけれど、『先輩が私に優しいのは、友達である兄の妹だから』と自分に言い聞かせ、その想いを忘れようとする。 ところが、そんな春香に先輩はさらに距離を詰めてきて……。 【高校生らしいほのぼの&甘酸っぱい恋愛模様を楽しんでいただけたら嬉しいです】
24hポイント 2pt
小説 3,419 位 / 19,516件 恋愛 1,411 位 / 5,064件
登録日 2019.02.18
BL 連載中 長編 R18
本編全14話:5月4日より偶数日6時更新】とある会社で営業部に所属している後藤幸弥(受け)は、学生時代、野球部に青春を注いでいたこともあり、今もいい体格をしている。その顔付きは厳ついとまではいかなくても、明らかに男性的なものだ。幸弥は入社して以来、一年半もの間、不毛な片想いを続けていた。その相手というのは、同期の前田繁信(攻め)。『爽やか王子』と定評のある長身の男性だ。しかし自分の容姿に自信がない幸弥は苦しい片想いを続けることに疲れ、繁信への想いを忘れようと決意をする。そんな時、繁信が半ば強引に幸弥を部屋へと連れ込み……。★みやこBL&ML作品にしては珍しく、受け仔の体格が割といいです。ですがガチムチとまではいきませんので、ご了承ください。★男らしい容姿の自分を好きになってくれる男性はいないと思い込む受け仔と、そんな受け仔がとにかく可愛くて仕方がない攻め様のお話です。
24hポイント 22pt
小説 959 位 / 19,516件 BL 68 位 / 939件
登録日 2019.05.04
31 12