あとみく

あとみく

公開中の作品「黒犬と山猫!」は長いです。まだまだ投稿します。

おすすめBGM2

「黒犬と山猫!」作中の曲紹介②です。

山猫が物理の本を読むにあたって頼んだ「藤井セレクト物理学CD」、執筆当時、もちろん自分でも作っておりました。

その一曲目が<れしあむ>こと「リチウム(Lithium)」という曲なんですが、これは「Evanescence(エヴァネッセンス)」というアメリカのロックバンドの歌です。

エヴァネッセンスのピアノ兼ボーカルはエイミー・リーという女性で、はっきりした顔立ち、ちょっぴりふくよかで(いや太っているとかではない)女神感?のあるボディ、ゴスロリ服が似合うというなかなかの個性派。もとは教会で歌っていたという経歴もあり、福音をほのめかすバンド名も納得。
曲もダウナー系?が多く、Youtubeでよくある、アニメのシリアスシーンを貼り合わせた動画みたいな、そういうののBGMで使われてたりします。二次元と相性がいいのね。

さて「リチウム」はエヴァネッセンスの曲の中でもスローバラード系。でも、低音から高音までこなすエイミーの迫力ある歌声で、やっぱりどこか異世界ファンタジー感があってすごい雰囲気がある曲です。

こちらYoutubeの公式MV
https://www.youtube.com/watch?v=PJGpsL_XYQI

MVの雪景色や青緑がかった色調もいい感じで…。
山猫の読んだ「部分と全体」の、戦前のドイツというちょっとどこか絶望感の漂う感じ、それでも美しいもの(原子の中身)を追う感じとかと、すごく合っています。

ではでは!
コメント 0
登録日 2020.07.03 10:03

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0