尾野 灯

尾野 灯

書籍化したことのある猫(群青の竜騎士シリーズ)

30年前のやり方で書いたライトノベルは、はたしてまだ戦えるのか?

今回のWEB小説大賞に参加したのは、30年前のやり方で書いたライトノベル、まだラノベという言葉がなかったころの……古い古い手法で書いたお話は、まだ通用するのか?を確かめたかったからです。

唯一書籍化した1シリーズ2冊も、そういう手法で書いた本でしたが、まだあれは「ファンタジー」でしたが……こっちにいたっては「SF」、しかも昭和、平成のメインストリームだった「スペースオペラ」

アルファポリスで流行っている、女性向けのファンタジー西洋風後宮小説でも、男性向けのファンタジー追放ザマアスローライフでも、ましてやSFといえばこれ以外もう無いだろうというVRMMOでもなく

「スペースオペラ」(すぺーすおぺら)

でもね、みんなカウボーイビバップとか大好きじゃない?
ならまだやりようがある気はするんですよね。

ねえ、ちょっと、これを見たあなた。応援していってくださいよ。
いいじゃない、減るもんじゃなし。

「スペースオペラ」ってなにかな? って思った若い方、ちょっと読んでってくださいよ。
加齢臭漂い始めた大きなお友達、青春の一ページだった懐かしいお話がここにあるよ?

楽しかったソノ〇マ文庫!(ソ〇ラマ文庫!)
みんなで読んだC☆N〇VELS!(C☆NOVE〇S!)

そういうおじさんたち、ぜひ応援していってくださいよ。
コメント 0
登録日 2020.09.08 16:06

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0