空鳥ひよの

空鳥ひよの

ファンタジー主でぼちぼち書いてます。

今更ながらの「第4回ライト文芸大賞」に参加中の話。

お久しぶりです。生きてます。
今回近況ボード更新したのは「第4回ライト文芸大賞」に参加しております、というご報告です。

去年書いた作品「刻堂は本日も開店なり。」が参加しております。
ありがたいことに、92位や97位という上にいったり、120位内にいたりとなんかとんでもない感じにいたりするこの作品。
作者的にはまじかよ…と驚いていたりする、この。

何せもう一年も前の作品です。正直、多くの方が見てくれたら御の字ではあるので。
大賞を機に触れていただき本当にありがとうございます。お気に入りも増えていたので驚き。
選ばれなくても、この作品が参加したんだよなあとか、多くの方に見てもらえたんだよなあとかそんな思い出の一部になれたらいいかな、というゆるさ。

「刻堂」は私の好きな要素が盛り込まれているのと同時に、自分にあった悲しいことや嫌なことも同時に盛り込んでいる、私の作品にしては珍しい作品になっています。
思い返せば疲れてたのだろうか……と思ってしまうのですが(去年のこと思い出せば)。
それでも終わりは綺麗にまとめられたかなあ、と思います。そう思いたい。
そんな「刻堂」という作品を、よろしくしていただけたら嬉しいです。絵もあれ、当時にしてはめちゃくちゃいい絵描いてんじゃんっていうのあったんで。
絵も私だからね!?本文書いたあとに、トップ絵描いてたっていう狂気の沙汰。

開催期間も残りわずか。最後までよろしくお願いします。
コメント 0
登録日 2021.05.23 11:51

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0