完了しました。

「虎と僕」完了しました。
あとは――第二弾に進む準備とか、表紙をいれるかって所です。
ほんのり霊感ものなので、思い切りホラーを期待した方にはすみません。
「大衆娯楽」にいますので、どちらかといえば「良かったね~」で終わるかと思います。(ちょっとはこれはあれがなかったらどうなったのか、みたいな部分はありますが)
まぁ、誰にでも読めて楽しめる作品を目指していたのでご了承下さい。
虎と僕のやり取り等、これは!と思えるようなものに少しはなったのではないかと思います。
コメント 0
登録日 2017.04.21 09:22

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0