神楽 羊

神楽 羊

ファンタジーを中心に小説を書いています。 誰かの心の片隅に僕の言葉が残光の様に在りますよう。

僕と死神を変更しました。

元々は死神を題材として書いたのですが書き終わった後からどう考えても異常に気分が悪くなり多分冴えない親父を死神として登場させた事をお怒りになっていると感じました。

謝罪をして神様に変更致しました、どうも申し訳ありませんでした。
コメント 0
登録日 2021.08.13 08:36

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0