蝶野ともえ

蝶野ともえ

「透明人間と武士は旅をする」2章完結しました!

こんにちは。蝶野ともえです。
少しずつ温かい日が続くようになりましたね。もう桜が咲いている地域があるとか。もう春も目前ですね。
こちらは桜が咲くまであと少しだと思います。
この季節は三寒四温で寒い日もまだまだあると思います。寒暖差での風邪をひかないよう、お気をつけくだあいね、

さて、先程新作の「透明人間と武士は旅をする」の2章が終わりました!
少し長いお話になってしまいましたが、金秋と相模の初仕事です。いろんな説明が多くなってしまいましたが、楽しんでいただけましたならば、私も嬉しいです。
金秋はもちろんの事、相模にも秘密がありそうですね。
間違って重要な言葉をもらしてしまいそうで、ハラハラしながら執筆をしておりました。

今回のお話はいつものように不思議なものになりますが、特に謎が多いと思います。
現代なのに、武士はやら幽霊やら妖怪が出てくるのですから。私が好きなものを全て取り入れた結果、こんな作品が出来上がりました。
このお話はいつもよりも長くなる予定です。書きたいことがありすぎるので!
1話1話、丁寧に書いているため更新頻度がかなり遅いのが、申し訳ないのですが、頑張りますので、宜しくお願い致します。

また、いつものように感想をいただけますと、いつも以上にやる気なりますし、力が倍以上入ります!
応援していただける方、ぜひ感想のほどよろしくお願いいたしますね。
(こちらのボードではなく作品ごとの感想だとお返事もしやすいので、、そちらにお願いします)
心よりお待ちしておりますね!

引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。


蝶野 ともえ
コメント 0
登録日 2022.03.27 11:21

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0