桔梗楓

桔梗楓

ハッピーエンドを念頭に、スッと物語が頭の中に入っていくような、そんな物語を目指しています。

「猫神主人のばけねこカフェ」受賞しました。

こんにちは、桔梗楓です。
風邪やインフルエンザが流行っていますね。かくいう私も風邪を貰ってしまい、喉の痛みと格闘中です。
この記事を読んでくださった方も、体調には気をつけてくださいね!なにごとも健康が基盤ですので^_^

さて、タイトルの話題ですが、この度、第一回キャラ文芸大賞において、優秀賞を頂きました。
大変嬉しく、また、光栄な話で、ここでは澄ましていますが、リアルでは奇声を発して床を転がっていました。

本作品を読んでくださった方、そしてブックマークや、投票を入れてくださった方、本当にありがとうございました。

私は田舎に住んでいますが、隣町に行く途中、ネコカフェがあります。
ある日そのお店を見かけて、あ、猫カフェの話書きたいな、と思いました。
当時は私、とにかくカレーの話がかきたくて、頭の中がカレーに染められていたのですが、唐突に猫が脳みその中に入ってきて、なんか占領されてしまい、カレーはまた今度書くことにして、猫にしました。

話の始まりなんて、そんな小さなきっかけなのかもしれませんね。
だから私はお出かけするのが好きです。ふだんは超引きこもりですが、ほんの近所でもいいんです。
プロット組むときはいつも近くのモスでうーんうーんと考えています。外の方が考えをまとめやすいというか、ひらめきやすいところがあります。

それが全てよい結果に繋がったかといえばそうでもなくて、力不足に落ち込んだりもしますが、今回は良い方向に進んで本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。
また、別の世界で、物語で、私の描く作品に興味を持ってもらえたら幸せです。
コメント 0
登録日 2018.02.01 09:38

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0