夜龍審

夜龍審

自由気ままに書いています。文章能力のない、拙い小説ですが皆様の暇つぶしになれれば光栄です。

更新、低速中です。

更新を待ってくださっている方々、ありがとうございます。
遅くなり、すみません。
話の流れ、結末、その他もろもろの設定していたメモをなくしてしまって思い出しながら書いている最中です。模索しながらになるため、更新が遅れてしまっています。

低速しますが、最後まで読んでいただけると、大変嬉しく思います。
いつも、読んでくださる方がいる事がとても嬉しく励みになっております。
本当に、ありがとうございます

コメント 0
登録日 2019.10.25 01:25

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0