鈴音の流の方へ

暇を持て余してた雲飛弦(くもとびゆずる)は、
古い友人に、すべてのある器の回収を頼まれる
弦は退屈しのぎになる為その頼みを引き受ける。
それから色々な人達に会い、ある器を探す。
鈴の音に沿って行く魔導師の酔狂な気まぐれが、
鈴の音から始まる繰り返しを断つ話
24hポイント 14pt
一般漫画 399 位 / 3,552 件 少女向け 49 位 / 518件