夜鶯小夜曲

歌うことのできる小さな自動人形・紗夜(さよ)は、宮廷で持て囃されていたが、ある日捨てられてしまう。心を閉ざし傷ついた彼女を拾ったのはある一人の人間だった。
24hポイント 0pt
一般漫画 5,504 位 / 5,504 件 一般女性向け 1,587 位 / 1,587件