上 下
41 / 41

最終話 天才の天才による天才のための異世界

しおりを挟む
しおりを挟む

この作品の感想を投稿する

みんなの感想(1件)

ダメンズ
2017.09.05 ダメンズ

面白いんですが、主人公に天才感が無さすぎません?

分析の力を、出し惜しみする理由がよくわかりません

効果ある無しに関わらず普通に、出会い頭で分析すれば良いのに……

相手に意識・警戒される前に速攻で何故使わないんですか?

少なくとも天才なら自分に注意が向く前に、能力を使うべきです

白兎
2017.09.06 白兎

当初、完全に書くのを忘れていたのですが、分析の力には効果範囲があったんですけど、この時は、書くのを完全に忘れていました。小説家になろうで読んでもらってる方は知ってると思いますが、だいぶ後で、距離云々の話が少しだけでます。そして、大体の敵がその効果範囲に入る前に和也に襲いかかっていますし、和也は普通の人なので、常人を超えた速さは視認できません。それと、相当な実力者は分析の力をかけられた瞬間、野生の勘か何かで気付いて和也に的を変え、阻止されるので、簡単には分析の力が発揮できません。
ガバガバな設定で始めましたので、今後も矛盾点など多く含みます。
今後もよろしくお願いいたします。