上 下
1 / 23

はじまり

しおりを挟む
しおりを挟む

あなたにおすすめの小説

【完結】運があるのか、ないのか…【時々更新かも】

アキノナツ
BL
〓 強○から始まるラブ 〓 やばい、ちょームラムラする。 夕方の満員電車。痴漢をしそうになってるところに甘い香り。香りを辿っていくと、小動物のような子が痴漢に遭っていた。助けた子が気になって、そっと後を追う。 この出会いは、運があるのか、ないのか。 後日談は立場の違う二人が寄り添ってる(?)お話を。 ヤクザのガタイのいい男 × パティシエ志望の小柄な男の子 えーと、タグ確認の上、進んで下さい。 R18です。 いつもの如く湧き上がって来た話です。頭から出て行って貰いました。 なので、ゆるふわでよろしくお願いします。 長さ的には短編です。 (全9話+後話) タイトル後ろに ※ がある時は背後に注意して下さい。 よろしくお願いします。

蛇の花嫁

猫丸
BL
とある神社の近くで、辰巳龍乃丞は拉致された。連れ去られた先にいたミズカミという銀髪・紫瞳の男。 そのストーカーのような男に監禁され犯されてしまう。なぜミズカミは龍乃丞に執着するのか。 人と神の異種恋愛。 蛇神(攻)×40代マッチョなおじさん(受) 全8部分+あとがき 特殊性癖あり。地雷がある方はキーワードをご確認ください。 蛇の生態はボールパイソン等を参考にしていますが、ヒト型&神様なのでふんわりしております。 === 2023/8/4 BL小説部門 24.ポイントランキングで最高順位【2位】になりました。読んでくださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます!! === Tectorumさん(@T_Tectorum)主催のTwitter企画『#夏だ獣と産卵BL』参加作品です。

愛のうらがわ壁の向こう

ミツミチ
BL
大学時代かわいがってた後輩がたまたま出向先にいて以前のように仲良くやってたけど最近同窓会で再会した女の子と意気投合していい感じという話を嬉々として口にした途端様子が変わって気づけば後輩の家に繋がれてクソ重い告白を押しつけられたうえに身体も心も好き勝手触られて虚ろな日々に飲み込まれそうになっていたけどある朝後輩が出ていった後に拘束に隙があることに気づいた男のはなし

外れギフト魔石抜き取りの奇跡!〜スライムからの黄金ルート!婚約破棄されましたのでもうお貴族様は嫌です〜

KeyBow
ファンタジー
 この世界では、数千年前に突如現れた魔物が人々の生活に脅威をもたらしている。中世を舞台にした典型的なファンタジー世界で、冒険者たちは剣と魔法を駆使してこれらの魔物と戦い、生計を立てている。  人々は15歳の誕生日に神々から加護を授かり、特別なギフトを受け取る。しかし、主人公ロイは【魔石操作】という、死んだ魔物から魔石を抜き取るという外れギフトを授かる。このギフトのために、彼は婚約者に見放され、父親に家を追放される。  運命に翻弄されながらも、ロイは冒険者ギルドの解体所部門で働き始める。そこで彼は、生きている魔物から魔石を抜き取る能力を発見し、これまでの外れギフトが実は隠された力を秘めていたことを知る。  ロイはこの新たな力を使い、自分の運命を切り開くことができるのか?外れギフトを当りギフトに変え、チートスキルを手に入れた彼の物語が始まる。

快楽の牢獄

真鉄
BL
【快楽の牢獄】 触手×細身眼鏡青年学者、巨根剣士×青年学者 冒険者ギルドに属する生真面目な薬師・スヴェンは剣士・テオドアと共に謎の失踪事件を任せられた。探索中、触手に捕らえられたスヴェンは、テオドアに助けられたものの身体に淫靡な変調をきたしてしまう。 触手/媚薬/尿道責め/結腸責め/潮吹き 【闘争か逃走か】 おっさん二人×眼鏡細身学者 媚薬レイプ、筋肉髭剣士×眼鏡細身学者 後遺症が残る中、ギルドマスターと依頼主に呼び出されたスヴェンはサンプルとして所持していたメイテイカズラの媚薬を見つけられてしまう。 媚薬/レイプ/潮吹き/結腸責め

婚約破棄されたけど前世が伝説の魔法使いだったので楽勝です

sai
ファンタジー
公爵令嬢であるオレリア・アールグレーンは魔力が多く魔法が得意な者が多い公爵家に産まれたが、魔法が一切使えなかった。 そんな中婚約者である第二王子に婚約破棄をされた衝撃で、前世で公爵家を興した伝説の魔法使いだったということを思い出す。 冤罪で国外追放になったけど、もしかしてこれだけ魔法が使えれば楽勝じゃない?

【R18】今夜、甥に愛されます

杏野 音
BL
それは父の法事を兼ねて、兄と私の家族が揃って温泉旅館に宿泊した時のこと。 十九歳になった甥の樹(いつき)と私は、たまたまキャンセルが出た貸し切り風呂に一緒に入り、そこで樹からある秘密を告白された。 以前別サイトに載せていた旧作品を、改題、加筆修正した短編です。全二話。

婚約破棄で追放されて、幸せな日々を過ごす。……え? 私が世界に一人しか居ない水の聖女? あ、今更泣きつかれても、知りませんけど?

向原 行人
ファンタジー
第三王子が趣味で行っている冒険のパーティに所属するマッパー兼食事係の私、アニエスは突然パーティを追放されてしまった。 というのも、新しい食事係の少女をスカウトしたそうで、水魔法しか使えない私とは違い、複数の魔法が使えるのだとか。 私も、好きでもない王子から勝手に婚約者呼ばわりされていたし、追放されたのはありがたいかも。 だけど私が唯一使える水魔法が、実は「飲むと数時間の間、能力を倍増する」効果が得られる神水だったらしく、その効果を失った王子のパーティは、一気に転落していく。 戻ってきて欲しいって言われても、既にモフモフ妖狐や、新しい仲間たちと幸せな日々を過ごしてますから。 ※第○話:主人公視点  挿話○:タイトルに書かれたキャラの視点  となります。

処理中です...