上 下
5 / 7
破滅回避したいだけの令嬢は全力で突っ走る。

浮気のつもりがなかったってのは今はおいておくとして、いつから好いてくれていたのか……って、そんな昔からだったの?

しおりを挟む
しおりを挟む