上 下
17 / 32

第17話 俊蔭の文章講読、そして仲忠と女一宮の手紙のやりとりを眺める帝

しおりを挟む
しおりを挟む