てこ/ひかり

てこ/ひかり

初めまして。のんびりして行ってください。
4
頭がファンタジーすぎてポンコツな迷探偵・坂本虎馬。「彼に頼ってはいられない」……せっかく考えたトリックを迷宮入りさせたくない名犯人と、ひょんなことから彼を手伝うことになった高校生・櫻子のコンビが協力して、奇想天外な事件を見事に暴き出す!
24hポイント 42pt
小説 5,614 位 / 39,164件 キャラ文芸 176 位 / 1,312件
文字数 121,470 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.10
僕だって出来ればかわいい女の子の幽霊だとか、平安時代の囲碁の神様とかに話しかけてもらいたかったのに。まさか公園の折れた枝のトゲだなんて、世の中不公平だ。
24hポイント 0pt
小説 39,164 位 / 39,164件 児童書・童話 749 位 / 749件
文字数 4,142 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.11
 むかしむかしあるところに、お尻からえびのしっぽを生やし、頭のてっぺんにお皿を乗せた、かっぱえびさんがおりました。かっぱえびさんは川のほとりで、ぷかぷか浮きながら大好物のきゅうりやコケを食べて、一人で暮らしておりました。  ある時、かっぱえびさんはとうとう一人でいることがさびしくなって、仲間を探しに隣の村に出かけて行きました。
24hポイント 0pt
小説 39,164 位 / 39,164件 児童書・童話 749 位 / 749件
文字数 1,920 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.11
 昔々ある畑で、おじいさんとおばあさんがトマトを育てていました。そのおじいさんとおばあさんのトマト畑の中に一つ、それはそれは真っ青なトマトがありました。 「どうしてぼくは、みんなみたいに真っ赤になれないんだろう?」  畑の囲いの中で、青いトマトはとても悩んでいました。ちょうど季節は夏の暑い日で、畑いっぱいに実った周りの兄弟トマトたちは、みんな立派な赤に染まっていたのです。真っ赤な畑の中で、青いトマトはいつも一人だけ恥ずかしそうに身をちぢこまらせていました。
24hポイント 0pt
小説 39,164 位 / 39,164件 児童書・童話 749 位 / 749件
文字数 3,330 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.11
4