1
 ウェンデル王国は、精霊や魔法の逸話が多く残る豊かな国。  皇太子であるハロルド・レミントンの婚約者選びは、女嫌いを拗らせているために難航していた。  婚約者候補の中のひとりに過ぎなかったイレーヌ・フェリシア。  ある言葉をきっかけに、ふたりの運命の歯車は動き出す。 「殿下。観念して横腹をお見せください」
24hポイント 0pt
小説 20,091 位 / 20,091件 ファンタジー 8,039 位 / 8,039件
登録日 2021.07.04
1