神達 万丞

神達 万丞

日々小説修行中。 宜しければ読んでくれると継続の力になります。 感想、お気に入りを貰えたら夜が寝れない程喜びます。またそれを目指して毎日頑張ります。
2
この世界ではチート能力者をバグ持ちと呼び忌み嫌われていた。それは世界を刈る者『魔神』の存在である。彼の者に立ち向かう者、例がなく淘汰された。人も国も土地も何もかもが刈るもの達の餌食になっていった。魔神は異能力者を求めて取り込む傾向がある。それ故、人々は能力者を恐れ禁忌の存在とした。 冒険者達は魔神を目指す。 ある者は名声を得るため、ある者は使命の為、ある者は娯楽の為、唯一の対抗手段である武器あるいは魔法を振るう。さるお屋敷の使用人ナガテは、世界に何も疑問も持たず、日々を暮らす。魔神に興味がなかったのだ。転生者の彼は無難に残り人生を過ごすことしか考えていない。しかし、運命の強制力は絶大だ。 はねっ返りなお嬢様は冒険者になる決意をする。従って、ナガテは従者なので、お供をしないといけなくなった。アルシャンデリアが集めたパーティーで冒険の日々。メンバーは勇者:コスモ、ドワーフ戦士:ミネヴァ、メイドエルフ魔法使い:パルミラ、ベビーナイト:アルシャンデリア、そして、盗賊:ナガテ。 このパーティーは知名度があった。勇者適正のコスモとモンスタースレイヤーのアルシャンデリアがいる事。そして……、ナガテはバグ持ちで世界から疎まれていた。 毎週水曜日更新
24hポイント 1pt
小説 4,387 位 / 19,048件 ファンタジー 1,528 位 / 7,282件
青春 連載中 長編
 紅葉ヶ丘学園2年生、桂 勘太郎は学園生活を陰キャラなりに謳歌していた。だが、ある日を境に状況が一変する。  夢に現れた謎の予言者に告げられる。お前は異世界ローグエンドバーグの魔王『ガンナム・レイドラーム』の転生体だと。  甦る記憶。だが転生した以上隠居の身、平和の世界にいる限りもう戦うことはない。安心する勘太郎。  それに反して予言者は言う。勇者エドウインもそちら側で新たな生を受けていると。  今の生活を守る為、勇者の記憶が戻る前に、何としてでも見つけ出さなければならなくなった。  勇者を探し当てる方法はただ一つ。 しらみ潰しに生徒の善行の行いを邪魔して、人の心にある光属性を消すこと。それで消えなかったら勇者の転生体ということになるのだそうだ。  こうして隠居魔王の成り行き勇者討伐が始まった。  しかしながら、いつ頃からか謎の視線が勘太郎を……。 カクヨムの企画で投稿したものです。 向こうにも同じものがあります。
24hポイント 11pt
小説 1,678 位 / 19,048件 青春 41 位 / 1,079件
2