柚木原みやこ(みやこ)

柚木原みやこ (ユーザ名:柚木原みやこ(みやこ))

著者プロフィール

2017年4月よりアルファポリスのWebサイトにて「転生令嬢は庶民の味に飢えている」の連載を開始。2018年に同作品で出版デビュー。
3
レジーナブックス
懐かしの味が導く出会い!

転生令嬢は庶民の味に飢えている3

懐かしの味が導く出会い!

異世界の公爵令嬢として転生した、元OLのクリステア。前世で愛した味を再現すべく奔走した結果、彼女のレシピは貴族たちに大好評になる。顔見知りの王太子のみならず、王妃までクリステアの料理がお気に入りだという。王族に気に入られたら、王太子妃候補にされてしまうかも! 庶民派のクリステアにとってそれは一大事。頭を抱える彼女の前に、「レシピの秘密を知っている」という女の子が現れて――!? 異世界グルメを求める先には波乱の連続!? 転生令嬢の食道楽ファンタジー、待望の第三弾!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年08月05日発行
レジーナブックス
秋の味覚を堪能中!

転生令嬢は庶民の味に飢えている2

絶品料理にトラブルはつきもの!?

異世界の公爵令嬢として転生した、元OLのクリステア。前世の料理をこよなく愛する彼女は、充実した食生活のために奔走する日々を送っている。その甲斐あって、日本の料理の美味しさが周囲の人から認められはじめ、出だしは好調。とはいえ、あまり目立つと王太子妃候補になりそうだから、大人しく暮らしていこう……。そう思っていたのに、なぜかクリステアのもとに厄介事の代名詞・魔獣&魔物が集まってしまって――!? 秋の異世界グルメ街道は、前途多難でトラブル三昧!! 転生令嬢の食道楽ファンタジー、待望の第二弾!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年12月03日発行
レジーナブックス
日々のご飯のために奔走!

転生令嬢は庶民の味に飢えている

公爵令嬢、日々のご飯のために奔走!

公爵令嬢のクリステアは、ある物を食べたことがきっかけで、自分の前世が日本の下町暮らしのOLだったことを思い出す。それまで令嬢として何不自由ない生活を送ってきたけれど、記憶が戻ってからというもの、毎日の豪華な食事がつらくなり……ああ、日本の料理を食べたい! そう考えたクリステアは、自ら食材を探して料理を作ることにした。はしたないと咎める母を説得し、望む食生活のために奔走! けれど、庶民の味を楽しむ彼女に「悪食令嬢」というよからぬ噂が立ちはじめて――

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年07月05日発行
3