転生令嬢は庶民の味に飢えている1 単行本はこちら
レジーナ文庫

転生令嬢は庶民の味に飢えている1

ミュシャ / 装丁・本文イラスト
ああ、日本の料理を食べたい!
公爵令嬢のクリステアは、ある物を食べたことがきっかけで、前世が日本の下町暮らしのOLだったことを思い出す。それまで令嬢として何不自由ない生活を送ってきたけれど、記憶が戻ってからというもの、毎日の豪華な食事がつらくなり……ああ、日本の料理を食べたい! そう考えたクリステアは、自ら食材を探して料理を作ることにした。咎める母を説得し、望む食生活のために奔走! けれど、庶民の味を楽しむ彼女によからぬ噂が立ち始めて――!? 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2020年04月20日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

著者の他の書籍