著者プロフィール

関西在住、お布団とお散歩が大好き。2020年より連載開始した「ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑すまれ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!」が第13回アルファポリスファンタジー小説大賞で優秀賞を受賞。「ハズレ属性土魔法のせいで辺境に追放されたので、ガンガン領地開拓します!」に改題の上、書籍化に至る。
1
アルファポリス
ハズレ魔法で村は大発展!?

ハズレ属性土魔法のせいで辺境に追放されたので、ガンガン領地開拓します!

第13回アルファポリスファンタジー小説大賞、優秀賞受賞作!

グレンリード辺境伯家の三男・エクトは、成人の儀式の際、土魔法のスキルを授かる。しかし土魔法はハズレ属性だと蔑まれており、エクトは勘当されたうえ、僻地のボーダ村の領主に任命されてしまった。五人組の女性冒険者パーティ「進撃の翼」に護衛され、領都を出発したエクト。道中、賊に襲われた商人を助けたお礼にメイドを譲ってもらったり、魔物と戦ったりしつつ、一行は無事にボーダ村に到着する。さっそくエクトが土魔法で自分の家を建てると、誰も真似できない魔法の使い方だと周囲は驚愕! 魔獣を倒し、森を切り拓き、畑を耕し……エクトの土魔法のおかげで、ボーダ村はめざましい発展を遂げていく!?

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年04月30日発行
1