黒猫和輝

黒猫和輝

見えないものを言葉で表現する事は、本当に難しい。
2
深い深い暗黒の海の底に一匹のサメがいました。 サメはとても賢く、とても弱いサメでした。 哀れに思った海の神様はサメを祝福されました。 けれど、祝福されたサメは人間達から追われました。 遠い遠い海の果てに一人のマーメイドがいました。 マーメイドは人間を助けたので孤独になりました。 哀れに思った海の神様はマーメイドに贈り物をしました。 けれど、マーメイドはひとりぼっちでした。 これは、サメと人魚と人間が広い海で出会った物語です。
24hポイント 0pt
小説 46,868 位 / 46,868件 キャラ文芸 1,257 位 / 1,257件
文字数 102,027 最終更新日 2019.05.17 登録日 2018.05.05
とある町の片隅に、古びた神社が一つ。 草木も眠る丑三つ時・・・ 古びた神社の一角に、キラリと光る小銭が一枚。 今日も誰かが誘われて、ふらりと立ち寄る不思議な場所。 恨んで、嘆いて、儚んで、それでも憎み切れなくて・・・ 「ほれ、どうした?あれ程に喚いていたのだから、なんぞ思う事があるのだろう?」 そんな苦しみを抱えた人に、その"坊主"はやって来る。 『五円玉の御縁様』 あなたが出会ったのも、御縁ですよ?
24hポイント 0pt
小説 46,868 位 / 46,868件 キャラ文芸 1,257 位 / 1,257件
文字数 33,978 最終更新日 2018.08.02 登録日 2018.06.22
2