藤森フクロウ

藤森フクロウ

アルファポリス、小説家になろうで活動中。ファンタジー系がメインです。原稿作業中と私生活の事情により、読んではおりますが感想に返信はしておりません。誤字指摘も受け付けておりません。

著者プロフィール

第13回アルファポリスファンタジー大賞にて『余りモノ異世界人の自由生活~じゃあ脱社畜で勝手にやらせてもらいます~』で特別賞を受賞。2021年3月、改稿を経て本作で出版デビュー。もふもふを愛し、もふもふに愛されない一方通行でも諦めない。楽しいもふもふの下僕生活を送っている。
3
アルファポリス
辺境の冬は超ハード!?

余りモノ異世界人の自由生活3

~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

コミカライズも大好評! 懐かれ系少年の世話焼きファンタジー第3章!

勇者召喚に巻き込まれて異世界に転移した少年・シンは、辺境のタニキ村で冬籠りの準備をしていた。そんなある日。シンが持つ強力な神の加護に目をつけた神殿が、護衛という名目で村に聖騎士隊を送り込んでくる。しかもこれが美女揃いで、シンを色仕掛けで篭絡しようという魂胆が見え見えだった。当然、シンはそんな単純な罠に嵌るはずもなく。相手にされず、暇を持て余した騎士隊は、村で男漁りなど好き放題に振る舞いはじめる。これにはシンのみならず、村の女性陣も怒り心頭。タニキ村は険悪な空気に包まれていた。ちょうどこの頃、シンは王都に自作の化粧水などを送っていたが、それらを騎士隊が着服したことに気付く。シンは窃盗の証拠を集めたうえで、身勝手な女騎士達に逆襲を開始する。

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2022年05月31日発行
アルファポリス
首刈り魔馬に懐かれた!?

余りモノ異世界人の自由生活2

~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

懐かれ系少年のドタバタ世話焼きファンタジー第2章!

勇者召喚に巻き込まれて異世界に転移した少年・シンは、辺境の村で静かに暮らしていた。ところが、何故かティンパイン王国の第三王子に懐かれてしまったことで、彼の生活は一変する。半ば強引に王都に同行させられたシンは、しばらくそこに滞在する羽目に。仕方なく、冒険者ギルドの仕事で稼ぎながら村で必要な物を買い溜める日々が始まる。そんな中シンは、ある騎獣屋で怪我をして余命僅かな魔馬デュラハンギャロップと出会う。懸命な世話の甲斐あって元気を取り戻した魔馬。シンは運命的なものを感じてこの魔馬を買い取ることにするが、実はとんでもない曰く付きだった!?

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年10月29日発行
アルファポリス
脱社畜で僕は自由だ!

余りモノ異世界人の自由生活

~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

第13回アルファポリスファンタジー小説大賞“特別賞”受賞作!

ブラック企業に勤める相良真一(シン)は、勇者召喚に巻き込まれて異世界に転移する。ところが、彼が転移した先は異世界人の優れた能力を搾取するトンデモ国家だった。即座にヤベー臭いを嗅ぎつけたシンは、早々に国外脱出を敢行。他国の山村で念願のスローライフを始めるのだった。そんなある日。彼は、領主屋敷の離れに幽閉されている貴人と知り合う。これが頭がお花畑の困った王子様で、しかも何故かシンに懐いてしまったのだからさあ大変。静かな田舎暮らしから一転、シンは駄犬王子のお世話に奔走する羽目に!?

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年03月31日発行
3