fengleishanren

fengleishanren

プログラマー、作曲家、易占のライター。作曲、作詩もします。詩は漢詩もしくは英語詩がメインです。現代日本語には詩が無いので1000年前の今様体をベースに西洋のバラッドやソネットを移してみようとしています

ユーザをお気に入り登録すると、新しい記事が投稿された際にマイページの「お知らせ」にて通知を受け取ることができます。

21 12

詩集 詩学のすすめ カクヨムに転載開始

 カクヨム様に「詩集 詩学のすすめ」の転載を開始しました。

 なお、本作は、Scribd様にて目次、注釈、参考文献一覧つきのpdf版を公開しています。

登録日 2018.02.15 00:59

Canto. 5 加筆修正

 ルナ視点の表現を客観表現に変更しました。残るはCanto 6. のみになりました。韻文の体裁を維持する必要があったので、呼称を変えるだけで文章が統廃合される事もあ...
登録日 2018.02.06 08:32

タグ付け替え

 タグを付け替えました。【神】と【完結】がついていたのですが、いつつけたのか覚えがないのでアプリ操作を練習していてたまたま選択したままになっていたようです。作品内容...
登録日 2018.01.29 12:56

英語詩

英語詩を掲載しました。詩型はソネットで、
2018年の十二星座の運勢を書きました。
PoetrySoupにも掲載しています。

ソネットも今後は叙事詩の挿入詩として...
登録日 2018.01.01 00:50

漢詩

やっと漢詩をUp出来ました。
歳末の詩と新年の詩になります。

関連づけているWordpressブログにも掲載しています。

私は表現したい事を表現したい言語で書き...
登録日 2017.12.30 12:42

書簡詩

古代ローマの大詩人、ホラティウスが
書いたものが有名ですが、平たく言う
と韻文で書かれた手紙文の事です。

ホラティウスはヘクサメトロスで書い
ていますが、私は今様...
登録日 2017.12.21 21:26

Canto 4. 加筆修正

登場人物が一度に数名登場し、喋りまくる様になりました。
いちいち誰が言った、と述語をつけると冗長なので、
特に必要のない時は詩劇のように

話し手
 「セリフ」

...
登録日 2017.11.26 07:34

Canto 3. 加筆修正

文体変更と、それに伴い細かいところでの追加を行ない、説明が増えてしまいましたが今はこのまま先を目指します。作成中の叙事詩は本編を含めて5作あり、それとの兼ね合いもあ...
登録日 2017.09.30 14:54

Canto 2. 加筆修正

文体の修正はCanto 1.と同じです。
その他としては以下を追加しました。

1. ルナの素性
2. ステラの素性
3. 二人のなれそめ
4. この世界に...
登録日 2017.09.18 15:37

Canto 1. 加筆修正

叙事詩化に伴う過去投稿分の改変を
進めています。対象はCanto 1から
Canto 5になります。

主な編集項目は以下の通り。
 1. ルナ視点一人称表現を三人...
登録日 2017.09.09 15:21

Canto 6. での試み

とかく一本調子になりやすいので韻数律、つまりは拍数、
モーラ数を変える頻度を上げました。

今様体(七五)だけでなく長歌(五七、、)、短歌(五七五七七)、
五七五、...
登録日 2017.09.04 02:09

改題と叙事詩化

叙事詩化スタートです。
長編にもなるため以下が変わります。

1.「あるタロット占い師の日常」は改題して「タロットラプソディ」になりました。
2.各話タイト...
登録日 2017.06.18 18:56

叙事詩の試み

「あるタロット占い師の日常」が未公開の最新話中で1000行を超えました。2000行も手が届きそうなので、本作を叙事詩化する事にしました。準備が整い次第リニューアルし...
登録日 2017.06.14 05:29

ルナとステラ

タロット占い師に出てくるルナとステラの初対面は、
本作の本編である英語版ソネット連詩の Yijing Apprentice にあります。
ステラが10歳、ルナは大学...
登録日 2016.11.29 07:41

記事重複の件

 紅葉が2つUploadされてしまってたのを是正しました。大変失礼致しました。端末の調子が悪く、処理中からなかなか帰って来ない為、つい保存ボタンを押してしまいました...
登録日 2016.11.24 06:39

旅ばなし

章分けしました。そろそろ色々な毛色の話が出てきているので。
今後も状態によっては統廃合するかもしれません。

最近は通勤電車の中しか原稿をいじる時間がないのでとりあ...
登録日 2016.11.18 08:04

タロット修行モノ

 筆者のタロットは90年代前半に学んだものなので決して新しさはありませんが、概ねオーソドックス、可もなく不可もない無難に運用が出来るものではないかと思っています。
...
登録日 2016.11.17 00:04

「つるぎ」と風

タロット占を本格的にはじめてから二十数年、最近は紙のカードは使わずGalaxy Tarotというアプリを使っています。タロットの剣のカードのエレメントは風であること...
登録日 2016.11.05 03:57

「暗香」と漢詩

筆者の作詩活動のベースは漢詩にあります。「暗香(あんこう)」とは雪景色の中でどこからともなく漂ってくる梅の話の香りの事で、白い世界で白い(紅い場合もありますが)梅の...
登録日 2016.11.05 03:27

「人」に出てくる易学

筆者は以前から易学やタロットを研究しています。

タロットや占星術では24年前からライターをやってますし、大手の占い雑誌に記事を書いた事もあります。現在は易占修行に...
登録日 2016.11.05 03:09
21 12