夢幻泡影

夢幻泡影

親が勉強の仕方を教えないから偏差値が伸びない。誰も学校の先生も教えてくれない勉強の仕方を小説内で、こっそり書く予定。

ご愛読ありがとうございます。

巻き込まれ召喚聖女は、実際は3人の聖女がいた。
マサコさんという実力№1の聖女を筆頭に、聖女認識があるマリと認識がない結衣、2人の聖女を軸に書きたかったのですが、2人主人公は、処女作として荷が重い。ということで、結衣のほうを別建てにしました。したがって、この話は、2作で1作です。
結婚(性生活)に対して保守的なマリと奔放な結衣、マリが性に溺れ、それが愛と錯覚し、信じていくR18シーンは正直苦労しました。
二人の箱入り娘の対比をお楽しみください。

恋愛小説としては、完結ですが、マリが世界相手にトップセールスしていく話や、若き弁護士との静かな愛を育む話も書いてみたいですね。

巻き込まれ召喚モブの第2弾として、一級建築士の坂部先生の話も考えています。坂部先生には、実は異世界にオンナがいた。という設定で。日本にいる妻を愛しているがオンナも捨てがたい、バレるかバレないか?バレなければいいか?そんな話です。
登録日 2020.11.22 10:59

この投稿はコメントを受け付けておりません