召しませ我らが魔王様、主人公の年齢引き上げについて

え、あれ、地味にこちらでは初めまして。いつも「召しませ我らが魔王様」をお読み頂きありがとうございます。作者の紗雪ロカです。

この度、主人公の年齢を高校生→社会人に引き上げ、また設定を一部変えましたのでご報告です(理由は後述)
さほど本編には影響ありませんが、読み直すのが面倒な方はこの記事のまとめを読めばokです

【変更点】
・召喚方法の変化が【転移の鏡】を使って呼び出したことに→あきらが無意識に暴れて破壊したため、修理するまで戻れない
・テラとプリメーロの時間の流れの差は、ルカ曰く『異世界1カ月ちょいで日本の一日』とのこと
・あきらと立谷先輩は会社の先輩・後輩という関係に。告白成功は無しに(これからというところで転移)

こんなところでしょうか。結構大幅に改稿してたりするので暇だったら読み返してみるのも一興かもしれません。
今回引き上げた理由なのですが、主人公が高校生で通すには少し無理が出て来てしまったというか、社会人ということにしておいた方が何かとスムーズに話が進む展開になってきたからです。
主人公が高校生にしては賢すぎると言う意見も頂きまして、社会人でも違和感ないのなら、そっちの方がいいかと思った次第です。

少しだけ成長はしましたが、中身は変わっていませんのでひきつづきアホで暴食な魔王としてお楽しみ頂ければと思います。
コメント 0
登録日 2018.02.26 20:03

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0