栗木 妙

栗木 妙

読書好きが高じて、拙いながら自分でも小説を書き散らしております。読んでくださる皆さまの存在に、日々励まされ、書く活力をもいただいております。よろしければ、ご意見ご感想など、お気軽にお寄せくださいね★

『夏の夜の夢、その顛末。』 BL短編upしました★

今回も、現代もので社会人cp。
学生時代からの友人との、とある熱帯夜の出来事。…みたいなカンジの話です。
今回こそR18まで持ち込みたかったのですが力及ばず、おそらくR15で済む程度のレーティングかと思われます。
よろしければ、お読みいただけると嬉しいです♪(^_^)

この作品は、fujossyさんちのコンテスト《Summer Nights ~真夏の夜のBL短編小説~》に参加させていただいております。
こちらのコンテストは、9/3~読者投票期間になっておりますので、もしお気に召していただけましたら、よろしければ一票を拙作に投じていただけますと嬉しい限りです♪(^_^)/

↓詳細はこちらにて。
https://fujossy.jp/contests/11


作品テーマが「夏」+「夜」、ということで。
すっかり汚れっちまったワタクシは、R18なイケナイ妄想を膨らませて、あれこれシーンを考えたりもしていたんですけれど。
文字制限と猛暑の所為で、諸々消化不良で終わってしまった気がしないでもありません…orz
ホント今年の暑さは異常ですよね…!
外にいれば熱中症、中にいればクーラー病、てさあ…この夏に安住の地は無いんですか…(T△T)
そんな、春先の想像を上回る夏バテで死に体のネガティブ人間が、とりまハピエンに持ちこめたところだけでも、まあ今回はよしとしときます。自画自賛。
そろそろ暦上では秋になろうというのに、まだまだ残暑が厳しそうな予報に、そして台風シーズンもまだ終わら無さそうだし、色々とガクブルがとまりません。早く~猛暑よ去れ~(呪)
皆様も、どうぞ体調にはお気を付けて、この暑さを乗り切ってくださいね~★




----------------------------------------------------------
『夏の夜の夢、その顛末。』
https://www.alphapolis.co.jp/novel/710124967/649203869
----------------------------------------------------------
コメント 0
登録日 2018.08.27 16:57

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0