登龍乃月

登龍乃月

とりゅうのつきと読みます。2019年4月に【欠陥品の文殊使いは最強の稀少職でした。】を書籍化させて頂きました。基本的には主人公最強のハイ・ファンタジーを書いております。よろしくお願いします。

章追加と修正のお知らせ

いつも拙作をご覧頂いてありがとうございます。
文殊使いは最強の希少職でした。について、五六話から記載のある祝賀パーティを五六話以降祝勝パーティーと書き換えております。

四九話と五○話の間に第三章を追加しました。
コメント 0
登録日 2018.10.31 04:56

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0