登龍乃月

登龍乃月

とりゅうのつきと読みます。2019年4月に【欠陥品の文殊使いは最強の稀少職でした。】を書籍化させて頂きました。基本的には主人公最強のハイ・ファンタジーを書いております。よろしくお願いします。

今年も終わりですね。

師走の忙しい中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
あと数時間で平成最後の大晦日が終わってしまいますね。
今年は皆様に支えられ、文殊を執筆し続けることが出来ました。
本当にありがとうございました。
来年からも一日一話を目処に更新を続けていく所存です。
書き続けられるのも、読んでくれている皆様のおかげです。
そして、我儘な事だとは思いますが、私、感想に飢えております。
稚拙なお願いではありますが、ご一読いただいた皆様、感想、疑問点、矛盾点、誤字脱字、なんでも結構です。
皆様の一言一言が励みになります。

感想を下さい(小並感)


という事で今年も一年ありがとうございました!
また来年もよろしくお願い致します!
良いお年を!
コメント 0
登録日 2018.12.31 15:56

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0