上 下
14 / 23

13.何やらもう何が何だか、何がされようが何が起ころうが、もう何でもいいような気がしていた。

しおりを挟む
しおりを挟む