第6回漫画大賞終了

第6回漫画大賞

選考概要

編集部内での議論の末、最終候補作としたのは「SEED」「由羅物語」「THIS IS MY FATE!!」の3作品。その後の選考の結果、編集部内で特に評価が高かった「THIS IS MY FATE!!」を大賞に選出することとした。

「THIS IS MY FATE!!」は音大入学を目指す青年を主人公とし、全編カラーで描かれた力作で、アートのような洗練された画面構成、作品テーマを巧みに落とし込んだストーリー展開や演出など、卓越したセンスが高く評価された。また「死」というテーマを扱いながらも、読後感も良いものだった。

またそのほかの2作も各々に違った魅力があるものだった。
「SEED」は王道のファンタジーアクション漫画で、力強いタッチの絵に、生き生きと動き回るキャラクターたちが魅力的な作品だった。「由羅物語」は地獄という殺伐としたイメージをもつ場所を舞台としつつも、それぞれが持つ優しさや悲哀などを高い画力で丁寧に描いた良作であった。

応募総数64作品 開催期間2013年05月01日〜末日

編集部より

アートのような洗練された画面構成、作品テーマを巧みに落とし込んだストーリー展開や演出など、イラスト・物語の両面において、非常に完成度の高い作品でした。「死」という重いテーマが、物語全体を通して描かれていながらも、効果的に取り入れられたタイムリープ要素がその重さを上手く中和していて、エンタメ作品としても十分に楽しめるものになっていると思います。


編集部より

ポイント最上位作品として、“読者賞”に決定いたしました。アクションファンタジーらしい力強いタッチの絵に、生き生きと動き回るキャラクターたちが魅力的な作品でした。呪いで少女になった少年、中年男性にされてしまったお姫様などの設定も新しく、シリアスあり、笑いありのストーリーになっていると思います。今後の更新を楽しみにしています。

投票ユーザ当選者

投票総数343票 当選10名