トップ>木乃子増緒>書籍
木乃子増緒

木乃子増緒

のんびりした話を書きます。猫好きですが猫飼っていなくて映像観てうらやまギリィなっています。

著者プロフィール

横浜在住。2016年7月より、ウェブ上で「素材採取家の異世界旅行記」の連載を開始。一躍人気作となり、アルファポリス「第9回ファンタジー小説大賞」で大賞・読者賞をダブル受賞。2017年1月、改稿を経て本作で出版デビュー。食べることが好き。嗚呼、カニが食べたい。
アルファポリス

素材採取家の異世界旅行記

第9回アルファポリスファンタジー小説大賞 大賞・読者賞W受賞!

「第9回アルファポリスファンタジー小説大賞」大賞・読者賞ダブル受賞作! ひょんなことから異世界に転生させられた普通の青年、神城タケル。前世では何の取り柄もなかった彼に付与されたのは、チートな身体能力・魔力、そして何でも見つけられる「探査(サーチ)」と、何でもわかる「調査(スキャン)」という不思議な力だった。それらの能力を駆使し、ヘンテコなレア素材を次々と採取、優秀な「素材採取家」として身を立てていく彼だったが、地底に潜む古代竜と出逢ったことで、その運命は思わぬ方向へ動き出していく――

■単行本 ■定価1,200円 + 税 ■2017年01月31日発行

関連リンク