伽野せり

伽野せり

手軽に楽しめる『溺愛甘々ハッピーエンド』を書いています。
1
BL 完結 長編 R18
ファンタジー獣人オメガバース  α狼 × Ω犬 奴隷で雑種犬のロンロは、男娼館で下働きをしている。 貧相で不細工なため、売り物にならず、ついにガレー船のこぎ手に売られそうになる。 その頃、狼国の白金王、グラングは自分の妃となる『運命の番』を探していた。 白金王の発情はすさまじく、周囲のΩ狼やΩ犬は、欲情にあてられると悶え苦しみ、やがては死に至るほどだった。 そんな中で、犬族の街に、狼族の花嫁捜しの一軍がやってくる。 「見つけたぞ」 運命の番だと言われたのは、ロンロだった。 しかし、奴隷で雑種犬の妃に、狼族の人々が喜ぶはずはなかった。 「殺して、新たな番を見つけに行きましょう」 臣下らは、冷たく王に進言した――。 ※この作品は自サイトとfujossyさん、ムーンライトノベルズさんにも載せています。 ※fujossyさんの【獣人×オメガバース短編小説コンテスト】で優秀賞を頂いたものに少し加筆と修正をしています。 R18部分には*をつけてあります。 妊娠出産あります。
24hポイント 0pt
小説 148,860 位 / 148,860件 BL 17,127 位 / 17,127件
文字数 31,942 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.10.17
1